第49回公募書道一元會展 作品募集

主 催 書道一元會

後 援 產經新聞社

会 期 令和3年2月21日(日)〜 27日(土)

会 場 東京都美術館 東京都台東区上野公園8-36


本会は昭和47年に創立されました。

爾来右の趣意書の理念に基き、一貫して漢詩漢文と国詩国文の双方にわたって書作の研究をしてまいりました。

さらに各書体(篆・隷・楷・行・草・かな)の用筆 を一元的に捉えています。

したがって、漢詩漢文(漢字作品)、国詩国文(かな又は漢字かな交じり作品)を区別することなく一元鑑査・審査を行います。

公募者は入選2回をもって会員に昇格します。


公募出品要綱

作品内容:漢詩漢文(漢字)、国詩国文(かな又は漢字かな交じり)のうち未発表の自運作品1点 

作品寸法:半折縦書き( 縦135cm× 横35cm 程度)、未表装作品にて応募のこと 

出品締切:令和2年11月20日(金)必着 

鑑 査 料 :3000円 

出 品 料 :8000円(鑑査通過《=入選》後に納入) 

賞:一般入選作品についてはその中より奨励賞を授与いたします。 
また、奨励賞第一位の方は、書道誌「墨」及び産経新聞に、御名前が掲載されます(予定)

作品送付について

出品要綱をお送りします

お問い合わせページより書道一元會庶務係へメールにて
「書道一元會展出品要綱希望」と件名に記載の上お送りくださいませ。

本年度は二月に展覧会を開催する予定ですが、今般のコロナ禍の状況によっては 開催できない可能性もありますことを、 予めお断り申し上げます。